FC2ブログ
家・マンションに賢く住む方法
家やマンションを買う方も借りる方も、本当に楽しく気持ちよくそこに住めるのか、悩んでいることはないですか? このブログを読んで悩みを解消しましょう。
プロフィール

細麺堂々

Author:細麺堂々
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
ライフ
17064位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
2565位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸の盲点
賃貸は身軽です。引っ越そうと思うと、確かに持ち家に比べるとスムーズに転居先に行けますし、賃貸マンションであれば、同居人も大抵は一時的な間借りなので、持ち家ほど近隣の住人に気を使うことはないです。

もし、住みかに寝に帰るだけ、いずれは別のところにすぐ引っ越す、というのであれば、賃貸でも構わないでしょう。

しかし、大きな盲点が2つあります。

・持ち家ほど住環境がよくない
・敷金から結構引かれる


賃貸は、多くは貸主側の利益を優先し、持ち家ほど物件にお金をかけていません。
そのため、壁が薄かったり、物入れのスペースが狭かったりします。
部屋を改造するのも、家主の許可なく出来なかったりなど、制約があります。
住環境がいい賃貸は、それ相応の高額な家賃を支払う必要があります。

割とトラブルの原因にもなりがちな、敷金からの差引返還の残額は、結構少ないです。
下手をすると、敷金の9割が返ってこなかったりします。
入居時に敷金・礼金(または保証金)を支払うことは賃貸では常識ですが、この支払いは賃料の数カ月分に相当するので、なかなかきついです。

賃貸で住むにあたっては、住環境重視なのかをよく考えておく必要があります。
賃貸で手に入る物件は、ほとんどの場合家主の都合に左右されることを念頭に置きましょう。
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバック URL
http://sumitaiyo.blog.fc2.com/tb.php/3-497db8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。